Home > バイク > ヤマルーブ PEAカーボンクリーナー

ヤマルーブ PEAカーボンクリーナー

  • Posted by: おりおん
  • バイク

今まで、うちのFireStormにはいわゆる添加剤の類は使用したことがなかったのだが、何となく情報収集してみた結果、ヤマハから発売されているヤマルーブPEAカーボンクリーナーに興味を引かれた。これは特殊PEA(ポリエーテルアミン)によりエンジン内部に堆積したカーボンを除去できるという製品である。燃費向上にも効果があるかもしれないと思い、思い切って手を出してみた。

うちのFireStormは前期型なのでタンク容量は16Lである。燃料警告灯が常時点灯状態になってから給油すると、12Lちょっと入る。ヤマルーブPEAカーボンクリーナーはガソリン5L毎に15mlを使用するように指定されているので、満タン給油後、燃料タンクに40ml弱を投入。

YAMALUBE

この状態でしばらく走ってみたところ、初めのうちは特に効果が感じられなかったのだが、しばらくすると、アイドリングの安定性が上がっていることと始動性が良くなったことに気がついた。アイドリングについては、今は真冬なのでエンジンが暖まるまではさすがに不安定なのだが、そこそこ暖まってきたらかなり安定するようになった。以前のように、いきなりエンストすることは全くなくなった。また、以前なら、この時期だと長めにスタータを回さないとエンジンがかからず、バッテリーも弱りやすい時期なのでかなり不安があったものだが、今では、チョークを引いてさえいれば数秒スタータを回すと確実に始動してくれる。アイドリング回転数も若干上がった気配である。ちなみに、燃費については、残念ながらほとんど変わらず。

ヤマルーブPEAカーボンクリーナーは、次の給油の時にも入れてみた。メーカー指定は3ヶ月あるいは3000km毎に投入ということだが、これまで堆積していたであろうカーボンをもう少し除去しておきたいと考えたためである。その次の投入は指定通り、3ヶ月後あたりに行う予定。

Comments:0

コメントする

Trackbacks:0

Home > バイク > ヤマルーブ PEAカーボンクリーナー

Search

Feeds

Return to page top