Home > AV > DV-DH1000W購入

DV-DH1000W購入

  • Posted by: おりおん
  • AV

ついに日立製DVD/HDDレコーダDV-DH1000Wを購入。東芝製のRD-X6にも微妙に惹かれていたんだけれど、最終的に、
RD-X6のネットdeナビ機能と編集機能より、DV-DH1000WのダブルデジタルチューナとHDD1TBの魅力が勝った。

DV-DH1000Wについては、アナログ録画周りの不具合情報もあったけれど、
頻繁なファームウェア更新にてかなり落ち着いてきている様子だったし、元々、
ディジタル放送のTS録画をメインで使うつもりでアナログ関係の機能は使用頻度が低いと予想していたので、問題にはならないと考えた。また、
DV-DH1000Wではあまり細かい編集機能は期待できない感じだったけれど、
今までRD-X4を使っていて編集はほとんど行わなかったことから、編集機能についても重視しないことにした。
ネットdeナビ機能に相当する機能はDV-DH1000Wにはないけれど、これは運用次第で何とかなるので我慢することにした。

今回は、RD-X4の時と同じように直接店頭でDV-DH1000Wを購入することも考えたのだが、
うちの近所では店頭価格が20万というところであったのに通販では16万を切る値段を付けているところがあり、
さすがにこの値段差は無視できないので通販にて購入することにした。採取的に購入したのはネオカデン甲子園という兵庫県内の店舗。
ほぼ最安値な価格と、送料無料という点が決め手となった。通販を利用する以上、
サポートはさほど期待していなかったので今回はサポート面はあまり重視していない。発注を行ったのは木曜の深夜で、
受注連絡が届いたのは翌日金曜の午前中、すぐに口座振り込みにて入金を行ったところ、金曜日中に発送を行ってくれた。
DV-DH1000Wが届いたのは土曜日の夜。まさか、こんなにすぐに届くとは思っていなかった。なお、
おまけでDVD-Rメディア10枚が付くとのことであったが、実際に付いてきたのはSuperXのDVD-Rメディア10枚スピンドル。
まぁ、おまけにはあまり期待していなかったので気にしないけれど。

DV-DH1000W到着後、RD-X4の予約済み録画を全て視聴してからセットアップを開始。設置場所については少々迷ったけれど、
結局TV台の中、RD-X4の上に設置することにした。

"https://www.orio-n.net/rubbish/media/file_20051121T021000500.jpg"
target="_blank"> height="135"
alt="設置場所"
src=
"https://www.orio-n.net/rubbish/media/img_20051121T020957250.jpg"
width="180" />

 一番下にあるのがD-VHSデッキNV-DHE20、中段がRD-X4、最上段がDV-DH1000Wである。
このTV台は前面がガラス戸で閉じられるので、発熱が多めらしいDV-DH1000Wのために熱がこもりやすいのではとやや心配になった。
このため、熱対策としてTV台の背面パネルを一部切り取ってTV台天板付近まで開口部を広げてみた。これで、
熱気は外に逃げてくれるのではと期待している。

接続方法については、今までRD-X4がいた位置にDV-DH1000Wを置いた形にした。
AVアンプDSP-AX640までD端子接続していたRD-X4の代わりにDV-DH1000WをD端子接続し、
PC用に使っていた光ディジタル入力をDV-DH1000Wへ転用。RD-X4については、
DSP-AX640のD端子入力が2系統のみなので、仕方なくS端子接続へ格下げという形になった。

DV-DH1000Wのセットアップについては、
初回起動時に起動される簡単セットアップメニューで主要な設定が行えるので比較的簡単な方だと思う。ただし、
うちの環境ではまだ地上ディジタル放送が受信できないために地上ディジタル放送のチャンネル設定はできなかった。
これは後々地上ディジタル放送が受信できるようになり次第再設定する予定。

DV-DH1000Wのメニュー系ユーザインタフェースについては「遅い」という評価で、微妙に心配ではあった。でも、
実際に使ってみたところでは、確かにキビキビした動作ではないにしろ、どうしようもなく遅いというわけでもなく、十分許容範囲である。
リピート速度が妙に遅いのは歓迎できないけれど、ジョグが使えるので何とかなる。EPGについても、
ページ切り替えと日付切り替えが使えるので、これも大丈夫そうな気配。EPGからの録画予約を行う際には、時間帯など、
一部の予約内容の変更ができないのが不便と言えば不便ではあるけれど、後から修正できるから問題なし。手間は増えるけれどね。

500GBなHDD2台搭載なだけあって、DV-DH1000Wの動作中は多少の動作音が聞こえてくる。でも、
TV台の前面扉を閉じていれば気にならないレベルだと思う。しかし、録画を開始しても電源ON状態にならないのはちょっと面食らった。
録画状態をLEDでもっと明確に表示して欲しいと思う。FLでの録画マーク表示は小さすぎて目立たない。

あと、気になるのはリモコンがでかいこと。細長くて分厚く、妙に重い気がする。ただ、使い勝手自体は、
RD-X4ほど変態ボタン配置ではないのでさほど悪くはない。ジョグダイアルはそこそこ便利。

"https://www.orio-n.net/rubbish/media/file_20051121T021004890.jpg"
target="_blank"> height="135"
alt="リモコン"
src=
"https://www.orio-n.net/rubbish/media/img_20051121T020959750.jpg"
width="180" />
"https://www.orio-n.net/rubbish/media/file_20051121T021011593.jpg"
target="_blank">

うちで常用しているリモコンを並べてみた。左から、DV-DH1000W、RD-X4、DSP-AX640(AVアンプ)、
TZ-DCH500(ディジタルSTB)、PowerWIDE(TV)、NV-DHE20(D-VHSデッキ)である。
DV-DH1000Wのリモコンの大きさが分かってもらえると思う。

セットアップが一応完了したので、現在視聴できるBSディジタル放送で放送されている番組について録画予約を設定。
WOWOWについても、今まではSTB経由でD-VHSデッキでの録画だったのだが、
ディジタルWOWOWの視聴契約を行ってDV-DH1000Wで録画することにした。
ディジタルWOWOWの視聴契約にはそこそこの日数がかかるのではと思っていたけれど、
Web上で料金支払い方法やB-CASカードのID等の必要事項を入力してあっさりと完了。
まさか1時間もかからずに契約が完了するとは思わなかった。

早く地上ディジタルパススルー開始してくれないかなぁ・・・。

Comments:0

コメントする

Trackbacks:0

Home > AV > DV-DH1000W購入

Search

Feeds

Return to page top